2020年8月14日(金)の晩ごはん「餃子」と、ママは専属エンターテイナー

こんにちは。シングルマザーのRainyです。
2020年8月14日(金)の晩ごはんを紹介したいと思います。

今週は、主にこちらの食材と、前回の買い出しからの残りでやりくりしています。
少し食材を買い足しし、記事更新しました↓

前回の買い出し↓

2020年8月14日(金)の晩ごはん「餃子」

・餃子
・甘とうの揚げびたし
・肉じゃが
・もやしの中華スープ

14日(金)は、朝から1時間ほど高速を飛ばして海へ。保育園のプールでだいぶ水に慣れたからか、怖がることなくバシャバシャと、思いっきり遊んでいました。

海辺でのお昼ごはんは、持参した焼きそばのお弁当。海の家でも売ってるけど、高いんだよね。なので持参して節約、節約。

デザートにはかき氷を食べて、大満足のMomo。帰りの車ではすっかり爆睡でした。

母は、と言えば、往復100キロを超える運転も、日よけテントの設置・撤収も、それらを浜辺まで運ぶのも、Momoの着替えやシャワーも、後片付けも全部ワンオペ。ああ、夫婦そろっている家はいいなあ、と思う。

レジャーシートの両側をもって「せーの」とか言って敷くのかなあ。海風になびくシートを両手両足でどうにかおさえながら、一人だと、シートを敷くだけでこんなにも大変なものか、と思う。Momoはというと、隣で「がんばれー!がんばれー!」と応援してくれる。応援してくれてありがとう、と思って涙があふれる。でも、もしできたら、少しだけ、手伝ってくれないかい。

ひとりシート敷きの難易度を2とすると、ポップアップテントの設置は5。テントをピンと張らせながら、四隅にペグを打たなくてはならないのだ。これをひとりでやるとどうなるか。テントをピンと張らせた拍子に、反対側のペグがすぽっと抜けるので、「よし、4つ打ち終わったぞ」と言って戻ってくるころには、最初のペグが抜けていて、テントの周りをぐるぐると回ることになるのだ。はたから見たら、コントみたいだと思う。

「お母さん、なにやってんの」と爆笑するMomo。笑うがいい、私は君の専属エンターテイナーなのだから。

というわけで、くたくたになって帰ってきたエンターテイナーを「晩ごはんの支度」が襲う。晩ごはん、どうしよう、何も考えてなかった、と思いつつMomoの意見を聞くと、まさかの「餃子」リクエスト。

よし、普段なかなかできないし、作るか餃子!ということで、Momoと一緒に餃子づくり。
餃子の皮は買い足して、タネは、母からもらった冷凍の鶏ミンチと使いました。

粘土遊びでよく餃子を作っているMomo。本物の餃子は初めてでしたが、上手に包んでくれましたよ。

というわけで、海遊びに餃子づくりに、盛りだくさんの一日となりました。

お盆休みも残り2日。今日は、1泊で自然の家キャンプに行ってきます。楽しむぞー!

コメント