家計管理方法

Rainyの家計管理方法について紹介します。

月末に給与が入金されたら、後述する「予算モデル」にしたがって予算を振り分けます。振り分けた予算は翌月1日から末日までの1か月分の生活費として使用します。

母子家庭、一か月の生活費予算

下記に従って予算分けをします。ちなみに目的別の積立には、住信SBIネット銀行目的別口座を利用しています。

1ヶ月の生活費モデル
収入 給与(手取り・家賃天引き後) 170,000円
支出 食費 18,000円
日用品 7,000円
光熱費 13,000円
ガソリン代 10,000円
おこづかい 20,000円
病院代 2,000円
車積立 7,000円
貯金 Momo貯金 40,000円
メイン貯金 53,000円
給与-(支出+貯金) 0円

給与(手取り): 170,000円

毎月の手取りは170,000円程度(家賃給与天引き後)です。

夫からの援助はなく、離婚前のため母子家庭向けの手当(児童扶養手当など)も対象外。そのため、Rainyの手取りのみでふたりの暮らしをまかなっています。

食費: 18,000円

含まれるもの:朝ごはん・晩ごはん(二人分)昼ごはん(Rainyのみ)※調味料込
*たまに実家からおかずの差し入れがあります。
*米代は含みません。

外食は月1~2回程度。後述の「おこづかい」から支出します。

日用品費:7,000円

含まれるもの:日用品(洗剤、掃除用品、ティッシュなど)

光熱費:奇数月=8,000円、偶数月=18,000円

電気、都市ガス、水道料金です。水道は2ヶ月に一回、偶数月に請求です。

ガソリン代:10,000円

Rainyは通勤に車を使っています。毎週末、近所のガソリンスタンドの特売日に給油しています。

おこづかい:20,000円

含まれるもの:
保育料・保護者会費:約2,000円
携帯料金:約2,000円


上記を引くと、実際に使えるのは16,000円程度です。

車積立:7,000円

所有している軽自動車の、税金代、車検代、保険料を想定して月7,000円を積み立てています。該当の出費が発生した際には積立から支出します。

Momo貯金(学資):40,000円

Momoの将来のため、月40,000円を積み立てています。また、4ヶ月に一度振り込まれる児童手当や親戚などからいただいたお年玉なども、全額こちらに積み立てています。シングルマザーのRainyにとって、他を削ってでも死守しなければいけない、優先度No.1の積立です。

年に二回の大きなプレゼント(誕生日、クリスマス)のみこちらから出しています。

メイン貯金:53,000円

将来に向け漠然と貯めているRainy家のメインの貯金です。残業代の有無や月々の予算調整により変動しますが、平均の貯金額は月50,000円程度です。

Sponsored Links
Sponsored Links
\シェアする/
Rainy Days