園行事にひとりで参加するのが悲しい

こんにちは。シングルマザーのRainyです。
2021年5月9日(日)の晩ごはんを紹介します。

Sponsored Links

2021年5月9日(日)「シチュー」

・シチュー(鶏むね肉、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、ブロッコリー)
・サラダ(レタス、キャベツ、きゅうり、パプリカ、トマト)
・サーモンとアボカドのマリネ
・パン

今日はMomoのリクエストでこちらのメニューになりました。もう一日分あるので、月曜は晩ごはん作りさぼっちゃお。

園行事にひとりで参加するのが悲しい

先日、保育園の行事「親子遠足」があった。

日程が発表されて以来、「ああ、また両親揃った幸せそうな家族たちの中で悲しい思いをしなくちゃいけないのかあ」と憂鬱な気分で過ごしていた。

「あと○回寝たら遠足」とカウントダウンしながら楽しみにしているMomoに賛同しつつ、その裏に「憂鬱な気持ち」がちらついていることを申し訳なく思う。

ところが。集合時間などの詳細が張り出されると、「今年はコロナのため、子供1人につき親1人の参加でお願いします」と書かれていた。

ということは。

親が1人しか来られないのはうちだけじゃないのか!Momoにも寂しい思をさせなくてすむし、と気持ちがぱっと晴れる。

周りを見ると、他のママたちはみんなそれぞれ残念そうだ。「まあしょうがないけどさ。年長は最後の行事になるんだから、夫婦そろって参加OKにしてほしいよねえ」などと言い合っている。

夫婦そろってたら、そう思うんだろうな、と想像する。最後の遠足。最後のお遊戯会。そりゃみんな、夫婦そろって見たいよなあ、と納得する。

ひとりでポツンと行事に参加することにはなかなか慣れない私だが、ママたちの発言とはうまく距離をおけるので、「夫婦そろって参加OKにしてほしいよねえ」は特にノーダメージで済んだ。

当日。Momoは例によって朝5時には起き、平日には見たこともない「自分でお着替え」をし、「あと20分、、、」と布団の中でうめく私を容赦なく起こしにかかる。

遠足の内容は、保育園から歩いて30分ほどの小山に登って頂上を散策する、というものだった。

頂上で紙皿が配られ、「お花を摘んでサラダを作りましょう」と言われる。「菜の花」「ヒメジオン」「シロツメクサ」などを思い思いに摘んでは、お皿に盛り付けていく子供たち。なんとかわいらしい光景だろうか、と思う。

Momoのサラダはどんなかな~とのぞくと、なんと手に「カエル(生きてる)」を握っていて驚く。カエルサラダ…なんてご飯で出したことあったっけ、と少々不安になる。たぶんないと思うんだけど…と考えていると、Hちゃんが作っているサラダに人が群がっているのに気づいた。

気になって、Momoと一緒に見に行ってみる。その子が作っていたのは、「紙皿の上に大きな葉っぱを敷いて、小梅や花をきれいに並べたあとツツジで飾り付けをする」という素敵サラダ。

ひとりのお母さんが「すごーい!Hちゃんのサラダ、ハワイ料理みたい!」と言うと、「ほんとだー!」「ハワイでこれ、食べたわー」などと一同盛り上がる。

と、Momo(片手にカエル)がトコトコと前に進み出て、ハワイのお母さんに「私のサラダは何に見える?」と聞いた。

お母さんは「うーんそうだなあ」と少し考えたあと「ベトナム料理!」と答えた。

ベトナム料理www確かにこういうのあるかもwww

何人かのお母さんのツボにはまったらしく、一同にドッと笑いが起きた。

Momoはそういう星のもとに生まれたというか、小さいころから周りにうまいこといじられてしまうことが多いタイプだ。私は本当はめっちゃいじってほしいのに、ものすごい気を遣われ(せ)てしまうタイプなので、Momoのポジション、いいなあといつも思っている。Momo自身はあんまり納得いってないみたいだけど。

にしてもベトナム料理ってw言い得て妙すぎて天才か、と思う。ちなみにそれを言ったのは、以前私を妊婦さんと間違えたお母さん。ほんと、明るくていい人なんだよね。

コメント

  1. リカ より:

    Rainyさん、こんにちは。
    いつもモモちゃんの言動が可愛くて可愛くて癒されてます‼
    うちは男の子2人ですが、2人揃って小さい頃カエルはもちろん虫のひとつも触れなくて、
    私が虫が嫌いで虫がいるたびワーワー騒いでたからだろうなぁって、少し後悔しましたが、モモちゃんがそんなガッツリカエルにいけるとゆうことは、Rainyさんがちゃんと小さな生物も大切にしているんだろうなぁって思いまいした。

    保育園の行事は最近は両親参加が多いのですか?
    うちが通っていたころは、親のどちらかが参加や、おじいちゃんおばあちゃんのどちらかだけとかもかなりいたけど、地域によって違うのですかね~?
    保育園は働く保護者が子供をみてもらうところだし、みんな休みもバラバラだから両親揃ってるとこのほうが少なかったですけど、まわりが両親揃って行事にくると寂しいかもしれませんね。
    でもモモちゃんはとってもたくましく、賢く、Rainyさんの愛情いっぱい受けて育ってるみたいなきがするので、Rainyさんがモモちゃんのこと可哀そうって思わなくていいんじゃないかなぁって。両親揃っていても幸せな子ばかりじゃない世の中で、一人でも心配して愛してくれる人がいれば、その子は幸せじゃないかなぁ。
    Rainyさん、頑張ってても頑張ってなくてもモモちゃんのこと考えて、心配してご飯食べさせてあげて、じゅうぶん素敵なママだよ。自信持って~‼

    • Rainy Rainy より:

      リカさん

      お久しぶりです。コメントありがとうございます。
      いやー私も大人になってから虫もカエルもダメになってしまって、カエルを握ってるMomoを見て思わずひゃーっと飛びのきましたよ(笑)
      あたたかいお言葉、ありがとうございます♪確かに、私がMomoを「かわいそう」と思うことこそかわいそうですよね。。リカさんのコメントにはいつも元気もらってます。またぜひ遊びに来てください♪そして子育てのこと、いろいろ教えてくださいね。

      Rainy