2020年7月2日(木)の晩ごはん「冷凍ピザ」と、「ピザはどこ事件」

こんにちは。シングルマザーのRainyです。
2020年7月2日(木)の晩ごはんを紹介したいと思います。

今週は、主にこちらの食材と、冷凍してある肉、魚を中心に献立を考えています。

2020年7月2日(木)「冷凍ピザ」

業務スーパーで買ったイタリア産の冷凍ピザ

・冷凍ピザ
・しめじのソテーのせサラダ

そして…Momoが作ってくれた「きゅうりの酢の物」!

Momoが一人で作ってくれた酢の物!

園庭のミニミニ菜園できゅうりを収穫したあと、みんなで作って味見をしたそう。その時のレシピを思い出しながら、上手に作ってくれました。

最近、残業続きで、作り置きも特になかったので、簡単に冷凍ピザで済ませました。業務スーパーに売ってるイタリア産の冷凍ピザ。余計な添加物が入っていないのが気に入っていて、見かけたときにはよく買い置きしています。結構売り切れてるから人気なのかも。

味違いだけど、このシリーズ。313円なり。

母子家庭の事件簿:ピザはどこ事件

このピザ、パッケージによると。「本品を袋から出し、室温で約10分置きます」とのこと。

よし、じゃあ10分の間にオーブンをあっためて、ささっとシャワー済ませちゃお!と思いついたせっかちな私。シャワーの準備をしながら「本品を袋から出し、室温で約10分置きます」の部分をMomoに託す。

「Momo~冷凍庫のピザ、外に出しといて~」

「わかった~!と、台所から返ってくる返事。

こういう時、Momoはいつも力を貸してくれる。Momo、冷凍庫からピザを出してくれてありがとう、母さんはとても助かってるよ、このところ毎日作ってくれる酢の物も本当においしいよ生まれてきてくれて本当にありがとう、と涙ぐむ。

こうして無事10分の間にシャワーを済ませ、すっかりお腹をすかせたふたり。

さあ、それではピザを焼きましょう、と、あたりを見回すと…

ピザがない。

Momo、さては、返事だけしてやってくれなかったんだな(そういうことも多々あり、また涙ぐむ)と、冷凍庫を覗くと…

ピザがない。

こういう時は本人に聞くのが一番。よし、熱々ピザはもう目の前だ。

「Momo、さっきピザを出しておいてくれたと思うんだけど、どこに置いたんだい?」

「忘れた」

なんというストレートな返事。ピザをどこに置いたか「忘れた」とは。

こうして始まったピザの捜索活動。Momoにより部屋中のぬいぐるみも動員され、そんな暇があったらピザのありかを思い出してくれなんて決して思うことはない聖母Rainyを筆頭とし、一同力を合わせ部屋を隅々まで探す。しかし、ピザは一向に見つからない。

こういうときは、いったん一呼吸おいて、頭をリセットさせること。と、窓を開ける。そこで目に飛び込んできたのがベランダに鎮座するピザ。

あったよ!ピザ!ベランダに!

よく思い返してみると、私「冷凍庫のピザ、外に出しといて~」とお願いしたんです。

そしてMomoは、言われた通りピザを「外」(ベランダ)に出した。なるほど。奥さん、ピザは見つかりましたよ。

自分のせいでピザがなくなってしまった、という不安からの安堵で泣いてしまったMomo。大丈夫だよ、と抱き締める。ピザはもう見つかったから。お母さん、外って言ったもんね。分かりづらい言い方をしてごめんよ。さあオーブンで5分焼いたらごはんだよ、おなかすいたね、ヨシヨシ、とオーブンを開ける。

あ、余熱忘れてた。

コメント