2020年8月5日(水)の晩ごはん「オクラ納豆ご飯」と、お掃除便利グッズで恥をかいた話

こんにちは。シングルマザーのRainyです。
2020年8月5日(水)の晩ごはんを紹介したいと思います。

今週は、主にこちらの食材と、冷凍してある肉や魚を中心に献立を考えています。

2020年8月5日(水)の晩ごはん「オクラ納豆ご飯」

「オクラ納豆ご飯」以外昨日と同じです

・オクラ納豆ご飯
・鶏手羽元と卵の煮物
・つるむらさきのおひたし
・冷やしトマト(いただきもの)
・ぬか漬け(きゅうり、実家に生えてる茗荷)
・みそ汁(えのき茸、お揚げ)

前日のおかずが余っていたので、二日続けてほとんど同じメニューです。全く同じだと寂しいので、ご飯を「オクラ納豆」に。

これで冷蔵庫の「調理済みおかず」がなくなったので、明日はまた一から何かつくります。何にしようかな~。

お掃除便利グッズで恥をかいた話

事務所の別の島に座っている男性社員。この数ヶ月、彼の方から時々「シューッ、シューッ」という音がするようになった。

たぶん8×4だ、と思う。もしかしたら、Ag+かも。事務所、暑いからなあ、と思う。

なんとなく悪い気がして、音がしている間、彼の方向を見ないようにしていた。

ところがある日。「シューッ、シューッ」に続けて、「これ、めっちゃいいんですよ~やりたい人居ます?」という、おすすめコメントが聞こえてきたのだ。

なんだその気まずいおすすめは~、と慌てているのはどうやら私だけのようで、他のみんなは「えーすごーい!」などと言って群がっている。

行かないぞ!私は!と心に決めつつも、みんなが盛り上がっているのはやっぱりちょっとだけ気になる。

のびをするふりをして、みんなのほうをチラ見する。

と、なんとそれはゴキジェット。ではなく、それに似た見た目の「エアダスター」なるものであった。

細いノズルから圧力のかかった空気が放出され、キーボードの間に詰まったほこりを吹き飛ばします、という、なんとも便利なお掃除アイテムなんだそうだ。

「やりたい人ー!」と言われ、思わず手を上げてしまった。私は「隅っこまで届く」系のお掃除アイテムが大好きなのだ。

Rainyさん、はいどうぞ、エアダスターが私の元へやってくる。見せて見せてーと同僚もやってくる。よーし、一つ残らずほこりを吹き飛ばしてやるぞ!

気合いを入れてヘッドを押す。「シューッ、シューッ」という音がして、出てくる出てくる。キーボードに挟まっていた、主にお菓子の食べかす

そしてそれらは、うたい文句の通り普通に「吹き飛ぶ」。同僚は「わああ」と後ずさりしていた。

あああ、恥ずかしい。お菓子を食べていることに加え、食べこぼしていることまで露呈するとは。

その後同僚に「やる?」と聞いたら、「私はいいや」と断られた。

コメント