2020年7月21日(火)のベジタリアン晩ごはん「揚げ出し豆腐」

こんにちは。シングルマザーのRainyです。
2020年7月21日(火)の晩ごはんを紹介したいと思います。

今週は、主にこちらの食材と、冷凍してある肉や魚を中心に献立を考えています。

2020年7月21日(火)のベジタリアン晩ごはん「揚げ出し豆腐」

・揚げ出し豆腐(甘長とうがらし添え)
・さつまいものきんぴら
・ぬか漬け(きゅうり、パプリカ、ニンジン)
・茹で野菜(とうもろこし、ブロッコリー)
・トマト

動物が大好きなMomo。動物関係のテレビ番組を見ると必ず「人間はシマウマやハイエナも食べるの?」などと心配します。

食卓にのぼったお肉を見ても、必ず「これは誰さんのお肉?噛んだら痛がるかな」とか「かわいそうで食べられない」と言ってから食べます。食べるんかい、という突っ込みはさておき、4歳なりに、大好きな動物の命をいただくことについて思いがあるみたい。

そこで、日本ではまだまだめずらしいけれど、「ベジタリアン」といって、お肉を摂らない食事をしている人たちもいるんだよということを教えました。Momoの成長には、お肉を含めいろんな栄養をバランスよく摂っていくことが大事。でも、世界にはいろんな考え方があって、いつかMomoも、自分の考えを選べるんだよということを教えたくて。

そこで一度、お肉を使わない夕飯を作ってみよう、ということになり、作ったのがこちらの晩ごはん。直売の新鮮な野菜のおかげで、お肉がなくても食卓は意外と賑やか。

メインは揚げ出し豆腐。しめじのあんをかけて。

ということで、命いただくことの意味を少し、立ち止まって考える食卓となりました。

で、食べ終わったMomoの感想は、というと…

「やっぱりお肉あったほうがいいわ。豚肉一枚食べたかったなー」

「豚肉一枚」ってw

コメント